「美しくシェイプされたボディラインを手に入れたい」「お腹だけでもへこませたい」「脚さえ細くなってくれたら…」など、痩身を目的にエステティックサロンに通う人は多いものです。なかでも、彼女たちを深く悩ませるのが頑固なセルライト。

セルライトは、脂肪細胞と老廃物がいっしょになって固まり、肥大化した組織です。ふつうの脂肪はダイエットすることでリンパの流れとともに落ちてくれますが、セルライトになった部分は脂肪の塊が複雑化しているため、ダイエットやハンドマッサージではなかなか落ちにくいという特徴があります。そこで、セルライトエステとして話題となっているのが、セルライトを超音波で溶解する「キャビテーション」です。

キャビテーションは肌の上からヘッドを当てるだけで、特殊な超音波の働きにより脂肪細胞の細胞膜を破壊するマシン。セルライト化した脂肪細胞も含めて液状化し、液状化した脂肪はリンパや血液の流れとともに体外に排出されるので、脂肪細胞そのものを減少させることができるというわけです。

セルライトエステの対象は、お腹や太もも、二の腕、背中などがあり、それぞれの部分痩せにキャビテーションコースを用意しているエステサロンもあります。ラジオ波やハンドマッサージを組み合わせたコースなどもあるので、まずは体験コースを利用して、自分に合ったキャビテーションコースを確かめるのがおすすめです。